【安い&簡単】「1回100円弱&~10分」で車の虫を取る方法??

洗車
この記事は約7分で読めます。



この記事は、「2021/2/20」に更新されました。

RiNneko<br>(筆者)
RiNneko
(筆者)

こんにちは!
合言葉は「Let’s share fun&Useful‼」こと、
RiNneko(リンネコ)です!


本記事は、

車の虫取り
について下記のような悩みを
お持ちの方へ向けて書いてみました!



悩める人
悩める人

最近は、すっかり暖かくなってきて、
天気も良い日が続いているから
とてもいい気分!


この季節は、毎週末、
愛車のオープンカーで、
夜のドライブに出掛けるのが
楽しみ
なんだ(‘▽’)


昨日の夜も、
高速道路を走ってきたんだ(´ω`*)


また夜のドライブに行きたくて、
うずうずしているんだけど、
ひとつだけ、嫌なことがあって…


というのは、
車の前面やサイドミラーに、
「虫」が大量に付くことなんだ(´;ω;`)


ドライブしている時はいいんだけど、
家に着いてから、
虫だらけになった愛車を見ると、
めちゃくちゃ萎えちゃって(-_-;)


洗車してもなかなか取れないし、
ほんと嫌になるんだ…


しかも、放置しておくと、
余計に悪化するから、
お手軽に虫が取れる方法
を探しているんだけど、
コレだ!というのが
見つからなくて(;´・ω・)



RiNneko<br>(筆者)
RiNneko
(筆者)

わかりますよ、その気持ち!!


夜ドライブを満喫した後に、
虫だらけの車を見ると、
ホンットに萎えますよね(+_+)


しかも、虫の汚れは、
なかなか取れないから、
ついつい放置して
後でぜんぜん取れなくなって
めちゃ後悔する方も多いと思います💦


そんな「虫の汚れ」ですが、
実は、あるものを使うだけで、
めっちゃ簡単に取ることが出来るんです!


ということで、今回は、
車の虫取り
についての記事を書いてみました。


この記事を読んで頂ければ、
「車の虫取り」
についてマスターできますので、
ぜひ最後まで読んでみて下さい(*´ω`*)


★この記事を読むと分かること
  • 車の虫を簡単に取る方法
  • 1回100円弱の超絶オススメな車の虫取りアイテム
  • 虫を取らずに放置した時の危険性



★自己紹介
この記事は、
車の開発をしている企業で働いていて、
累計134000km(地球3周)運転している、

車について詳しい私が書いております。


車について詳しくない方
でも理解しやすいように、
図や表を使って、
出来る限り分かりやすく
解説していきます
ね!



【安い&簡単】「1回100円弱&~10分」で車の虫を取る方法??

車の虫を簡単に取る方法

車の虫を簡単に取る方法

下記で、車の虫が簡単に取れますよ!


①虫取り用の液体クリーナーを
 車に吹きかけてクロスでふき取る
 (①でほぼ取れます)


②①で取れなかった分を
 虫取り用のクロスでふき取る




えっ?それだけ??
 洗車とかしなくていいの?( ゚д゚)
と思われた方が多いと思います。


事実、上記だけで虫を取ることが出来るんです!


うーん、ほんとかなぁ?(;’∀’)
と感じている方は、
試しに下記の動画を見てみて下さい!


【虫取りクリーナー】こんなに落ちるの!なめてました!
動画:虫取りクリーナーの効果




みなさん、どうでしたか???

めちゃくちゃ簡単に虫が取れることに、
驚いた方も多いのではないでしょうか?😀


仮にクリーナーだけで取れなくても、
虫取り用のクロスでふき取れば、
ほぼ確実に取れますよ!


ただ、中には、
クリーナーとクロスを使うのは分かったけど、
クリーナーとクロスってたくさんあるから、
どれを使えばいいのか分からん(-_-;)
と思われた方もいらっしゃると思います。



そんな方に向けて、次は、
1回100円弱の超絶オススメな車の虫取りアイテム
について解説しますね(´▽`)

1回100円弱の超絶オススメな車の虫取りアイテム

1回100円弱※の
 超絶オススメな車の虫取りアイテム


超絶おすすめな車の虫取りアイテムは、
下記のふたつです!!


・KeePer技研
 コーティング専門店の虫とりクリーナー


・SOFT99
 フクピカ 虫・フン取り
クロス



オススメな理由は、この後、解説しますが、
迷っている方は、とりあえず、
上の2つを買っておけば、
間違いないです!
(*’▽’)



1回100円弱の計算
 毎月20回(日)、虫取りをすると仮定し、
 クリーナーは1本、クロスは3袋(1枚/回)
 だけ消費するとすると、
 合計が約2000円なので、
 2000円÷20回=100円/回という計算です



 上の虫取りアイテムをオススメした理由は、
 下記の4つです。


 ①しっかりと虫を取ることができる
   (下記の動画を参照)

 ②使いやすい

   (下記の動画を参照※)
   ※クロスの方は、拭くだけでOKです

 ③安い

   (合計で1000円弱)

 ④車のボディに優しい

   (洗浄力が弱めで、傷が付きにくいため、
   コーティング車にも使用可能)



参考に、
コーティング専門店の虫とりクリーナー
効果と使い方が分かる動画(3:00~4:15だけでOK)
を載せておきましたので、
使う前に、見て下さい(*´ω`*)

この虫取りクリーナーとマイクロファイバークロスかスポンジがあれば、いつでもすぐ綺麗に!
動画:コーティング専門店の虫とりクリーナーの効果と使い方(3:00~4:15だけでOK)



動画内では、
スポンジでふき取りをしていたと思いますが、
拭きやすく、傷が付きにくい
マイクロファイバークロス」を使えばOKです。


個人的には、Amazonで売っている
36枚入りの、1枚あたり64円(笑)が
オススメですね(`・ω・´)


もちろん、傷も付きにくく、
しっかりとふき取り出来ますよ!


あと、洗車以外に、
家の掃除でも使うことが出来るため、
多く買ってもぜんぜん損はないです(*’▽’)



Amazonでマイクロファイバークロスを購入する




みなさん、いかがでしたか?
あぁ、早く試してみたい!(*´ω`*)
と感じている方も多いのではないでしょうか(*’▽’)


何事も、『凄い!』と感じると、
早く自分でも試してみたい!
となりますよね(*’ω’*)


ただ、焦って、違うアイテムを購入すると良くないので、
もう一度、オススメのアイテムを
復習しておきましょうね!(*‘ω‘ *)



・KeePer技研
 コーティング専門店の虫とりクリーナー


・SOFT99
 フクピカ 虫・フン取り
クロス




もし、
いやいや、私は、他の虫取りアイテム
を使ってみたい!(*´з`)
と考えている方は、それでも全然OKです!


ただ、ひとつだけ注意して頂きたくて、
それは、
車のボディが傷つかない虫取りアイテムを選ぶ
です。


虫取りアイテムの中には、
虫を取りやすくする代わりに
ボディへのダメージが
大きい物も存在しています。


虫は取れたけど、
ボディに傷が付いたり、
塗装がくすんだり、剝げたりしたら
目もあてられないですからね(;´Д`)


上記のようにならないためにも、
商品の説明欄やレビューなどを
しっかりと読んでから、
アイテムを購入しましょうね!


あと、自分でクリーナーを作るのもオススメできません
よくあるのは、食器用洗剤で虫を取ろうとするなどですね。
虫は取れるかもしれませんが、
車へのダメージがある危険性が高いため、
止めておきましょう💦





みなさん、ここまで、読んで頂いて、
本当にありがとうございます(*’▽’)


この後ですが、参考に、
虫を取らずに放置した時の危険性
を解説しますので、
念のため、知っておきたいな
と思った方は、読んでみて下さい!

そんなんええから、早く虫取りをしたいの!
という方は、読まなくてOKです!


虫を取らずに放置した時の危険性

虫を取らずに放置するとどうなる?

虫を取らずに放置すると、
下記のようなことが起こります💦


・塗装が剥がれたり、ヒビが入る


ボディが変色する



・虫が取れなくなる



たかが、虫の汚れだし、汚いだけだから
と油断して放置するのは危険なんです(;´・ω・)


みなさんの車が、下記のように、虫が付いてたら、
出来るだけ早く取りましょうね💦




■おわりに

みなさん、
いかがでしたでしょうか?
ここまで読んで下さった方で、
車の虫取り
に関する悩みを解決するのに、
少しでもお役に立てたら嬉しいです😊


分かりにくい点や質問等
がありましたら、
コメント欄や
お問い合わせに記載
下さい。
確認次第、
追記や回答を
させていただきます(o^―^o)


これからも、

みなさんの
カーライフを含めた生活を、
より良いよくするため
に、

私も記事の更新を頑張りますので、
また遊びにきてくださいね(*’ω’*)



最後まで読んでいただき、

本当にありがとうございました!
では、また別の記事で

お会いしましょう!


コメント

タイトルとURLをコピーしました