車のタイヤのパンクで音が鳴らない時も有💧パンクの見分け方を伝授

修理・維持
この記事は約8分で読めます。



この記事は
2021/9/12」に更新されました。

RiNneko<br>(筆者)
RiNneko
(筆者)

こんにちは!
合言葉は「Let’s share fun&Useful‼」こと、
RiNneko(リンネコ)です!


本記事は、

車のタイヤのパンク
について
下記のような悩みを
お持ちの方へ

向けて書いてみました!



悩める人
悩める人

大至急タイヤのパンク
についての情報が欲しい
(_)


ついさっき走行中に
タイヤ付近から異音が聞こえて
もしかしたら
パンクしたかもしれないんだ💦


とりあえず今は、
車を停めているんだけど
近くにディーラーとか
カー用品店も無く
て(;´Д`)


レッカーはお金が掛かる
出来れば呼びたくない…


まあでも、音も小さかった
タイヤを見た感じ走れそうな
感じがする
し、


家までそこまで距離も
ないからこのまま
走ろう
思ってるん
だけどダメかな?



タイヤがパンクした時って
大きい音が鳴ると
思っているんだけど
実際はどうなの?


家までこのまま走っても
いいか判断したいから、

タイヤがパンクしているか
どうかを見分ける方法を知りたい



RiNneko<br>(筆者)
RiNneko
(筆者)

走行中にタイヤ付近から
異音が聞こえると
パンクしているんじゃないか
気になってとても
不安になりますよね(;´・ω・)


でも、音が小さかったり、

停車してタイヤを
確認して何もないと、


ぜんぜん大丈夫そう!
このまま走っちゃえ。
となりがちですが、


実は内部でパンクしていて
事故に繋がる可能性も
あるため注意が必要です!



まず、
タイヤがパンクした時に
大きな音が鳴るかどうか
ですが
音が鳴らずにパンク
することも多々あります!



なので、
音が小さいからと言って
パンクしていないと
決めつけるのは

絶対にやめましょう!



次に、
タイヤのパンクを
見分ける方法ですが
安全な場所に停車して
下記をチェックしましょう


・ネジや釘が刺さっている
・他のタイヤよりもへこんでいる
・エアバルブが傷ついている


どれかひとつでも
当てはまっていればパンク
している可能性が高いです。


あと注意したいのが、
釘やネジなどが
タイヤに刺さっている時は、
絶対に抜いてはいけません


抜いてしまうと空気が
漏れ出して走行不能になりますし
パンクの修理が難しくなります。


★この記事を読むと分かること
  • タイヤがパンクした時に音がなるかどうか
  • パンクしているかどうかを見分ける方法
  • パンクしている状態で走った時のリスク
  • パンクした時の正しい対処方法
  • 今回の要点・まとめ



RiNneko<br>(筆者)
RiNneko
(筆者)

★自己紹介

この記事は、
車開発企業(東1)で働いている
27歳の私が書いています!


愛車は、
「ホンダシビックEK9」で
根っからの車好きです😆


実際に、
車を開発しているということと
車が大好きという強みを活かし、
信頼性が高くて、
みなさんに役立つ車の
記事を発信しています!


車について詳しくない方でも、
理解しやすいように、
出来る限り分かりやすく
解説していきますので
よろしくお願いします!


車のタイヤのパンクで音が鳴らない時も有💧パンクの見分け方を伝授


タイヤがパンクした時に音がなるかどうか

タイヤがパンクした時に
 音がなるかどうか

冒頭でも述べましたが、
音が鳴らずにパンク
することも多々あります!



下記の動画のように、
タイヤに穴を開けても
音が鳴らないことがあります




なので、
タイヤ付近から聞こえた異音が
小さかったからと言って、
タイヤがパンクしていない
訳ではないので注意しましょう!



ちろん、
下記動画のように大きな音が
鳴る時もあります。



もし、動画のような音が聞こえたら、
絶対に走行せずにJAFや保険会社に
レッカーを要請
する、
またはスペアタイヤに交換
するなどの対策を取りましょう!


悩める人
悩める人

タイヤにわざと穴を開けても
ぜんぜん音が鳴らないんだね😅


危うくパンクしていないと
早合点してしまう
ところだったよ💧


パンクの音については
よく分かったから、


次は
パンクしているかどうかを
見分ける方法を
教えてほしいな。



RiNneko<br>(筆者)
RiNneko
(筆者)

お任せください!


パンクしているか
どうかを見分ける方法
を解説します!

■パンクしているかどうかを見分ける方法

パンクしているか
 どうかを見分ける方法

停車している状態
下記のいずれかに当てはまっていたら
パンクしている可能性が高い
ため、
絶対に走行しないようにしましょう。


※走行中に確認する方法もありますが、
 見分け方がかなり難しいのと、
 事故の危険性が高いため、
 停車中の確認だけ紹介しています


・ネジや釘が刺さっている↓
 (絶対に抜いてはいけません)



・他のタイヤよりも

 へこんでいる↓
(動画くらい凹んでいたら完全にアウト)




・エアバルブが傷ついている↓

動画はバイクのタイヤですが、
車でもほぼ同じなので
付け根に亀裂が入って
いないか確認
してみましょう


悩める人
悩める人

なるほどね!


うーん、
自分のタイヤを
チェックしてみたけど、
タイヤもへこんでいないし、
エアバルブも大丈夫
そうだからパンク
していないのかなー?(゜-゜)



悩める人
悩める人

でも、もし
タイヤがパンクしていたらと
思うとやっぱり怖い💧


タイヤがパンクした
状態で走ると
具体的にどんなリスクが
あるのかを教えてほしい



RiNneko<br>(筆者)
RiNneko
(筆者)

お任せください!


パンクしている状態で
走った時のリスク
を解説します!


■パンクしている状態で走った時のリスク

パンクしている状態で
 走った時のリスク

リスクは下記4つになります。


事故を起こす可能性が高くなる
 ※パンクした状態では、
  まっすぐ走れない、
  ブレーキが効きにくい
  滑りやすくなります

ホイールが変形する可能性がある


・タイヤのパンクが悪化して

 修理が出来なくなる

ボディや足回りが損傷する


事故のリスクはイメージ
しやすいと思いますが、
それ以外にもタイヤ・ホイールや
ボディの損傷というリスクがあります。
(無理して走行したことで
余計にお金が掛かる)


具体的にイメージできない方は
下記の動画をぜひ一度見て下さい。


悩める人
悩める人

事故以外にもいろいろと
リスクがあるんだ💧


念のため今回は
レッカー呼ぶことにするよ。



悩める人
悩める人

あと最後に、
パンクした時の正しい対処方法
を教えてほしいな。


今後、
タイヤがパンクした時に
冷静に対処したいからさ!



RiNneko<br>(筆者)
RiNneko
(筆者)

それがよいと思います!
無理して事故を起こしたら
大変ですからね💦


今後の事もしっかりと
考えられていてさすがです!


それでは
パンクした時の正しい対処方法
を解説していきますね!

パンクした時の正しい対処方法

パンクした時の
 正しい対処方法

正しい対処方法は、
下記になります。

①安全な場所に車を停める

②タイヤの状態を確認し

 パンク修理キットが
 使用可能かどうかを判断する

③パンク修理キットを使う
 (スペアタイヤがある場合は交換でもOK)

④修理や交換ができない場合は
 レッカーを呼ぶ


それぞれの詳細を解説しますね!


①安全な場所に車を停める

・下道
 タイヤの修理or交換をするために
 コンビニや公園の駐車場に
 停められるとベスト


・高速道路
 できるだけ早く路肩に寄せて
 三角停止板を置きましょう
 ※三角停止板を表示しないのは
 違反なので持っていない方は
 すぐに購入しましょう



②タイヤの状態を確認し
 パンク修理キットが
 使用可能かどうかを判断する

 下記に当てはまらなければ
 パンク修理キットが使えます

・タイヤ空気圧が不十分な状態で走行してタイヤが損傷しているとき
・タイヤ側面など道路への接地面以外に穴や損傷があるとき
・タイヤがホイールから明らかに外れているとき
・タイヤに4mm以上の切り傷や刺し傷があるとき
・ホイールが破損しているとき
・2本以上のタイヤがパンクしているとき
・1本のタイヤに2か所以上の切り傷や刺し傷があるとき
・補修液の有効期限が切れているとき

引用元:GAZOO


③パンク修理キットを使う
 (スペアタイヤがある場合は交換でもOK)



④修理や交換ができない
 場合はレッカーを呼ぶ

レッカーは

・JAF
・任意保険会社

・ディーラー
のいずれかに依頼すればOKです。


個人的には、
JAFまたは任意保険会社
がオススメです。


理由は、
レッカーサービス等に入っていれば
レッカー代が無料になる
ためです。


RiNneko<br>(筆者)
RiNneko
(筆者)

ここまで読んで頂き、
本当にありがとうございました。


みなさんのお悩みを解決するのに
少しでもお役に立てたら
とても嬉しいです!


最後に、

今回の要点・まとめ
を簡単に振り返りして

終わりにしましょう!


■今回の要点・まとめ

●タイヤがパンクした時に
 音がなるかどうか
音が鳴らずにパンク

することも多々あります!
なので、音が小さいからと言ってパンク
していないと決めつけるのは
絶対にやめましょう!


●パンクしているか
 どうかを見分ける方法
・ネジや釘が刺さっている


・他のタイヤよりもへこんでいる

・エアバルブが傷ついている


●パンクしている状態で
 走った時のリスク
・事故を起こす可能性が高くなる

・ホイールが変形する可能性がある


・タイヤのパンクが悪化して
 修理が出来なくなる


・ボディや足回りが損傷する



●パンクした時の正しい対処方法
①安全な場所に車を停める


②タイヤの状態を確認し
 パンク修理キットが
 使用可能かどうかを判断する


③パンク修理キットを使う

 (スペアタイヤがある場合は交換でもOK)

④修理や交換ができない場合は
 レッカーを呼ぶ

■おわりに

みなさん、
いかがでしたでしょうか?
ここまで読んで下さった方で、
車のタイヤのパンク
という悩みを解決するのに、
少しでもお役に立てたら嬉しいです😊


分かりにくい点や質問等
がありましたら、
コメント欄や
お問い合わせに記載
下さい。
確認次第、
追記や回答を
させていただきます(o^―^o)


これからも、

みなさんの
カーライフを含めた生活を、
より良いよくするため
に、

私も記事の更新を頑張りますので、
また遊びにきてくださいね(*’ω’*)



最後まで読んでいただき、

本当にありがとうございました!
では、また別の記事で

お会いしましょう!


コメント

タイトルとURLをコピーしました