車のタイヤの締め付けトルクはいくつ?⇒軽:8Nm普通車:10Nm

修理・維持
この記事は約8分で読めます。



この記事は
2021/12/19」に更新されました。

リンネコ<br>(筆者)
リンネコ
(筆者)

こんにちは!

車ブログを運営している
リンネコ@RiNneko_Car
です!



本記事は、

タイヤの
締め付けトルク
について
下記のような悩みを
お持ちの方へ

向けて書いてみました!



悩める人
悩める人

毎年、
ノーマルタイヤと
スタッドレスタイヤ交換
お店でやってもらっていた
んだけど、


今年は、
お金の節約のために
自分でやってみたい
と思っているんだ!



と意気込んではいるんだけど、
実は、タイヤの締め付けトルクが
分からなくて困っているんだ💧


まあ、回らなくなるまで
力いっぱい締めておけば
余程大丈夫だとは
思ってるんだけど、
念のために
確認しておきたくてさ。




 リンネコ <br>(筆者)
リンネコ
(筆者)

タイヤの締め付けトルクと
言われても正直ピンと
こないですよね💧


私も車に詳しくない頃は
???という感じでした😅


詳しくは後ほど解説しますが、
タイヤの締め付けトルクは
とても重要です!



間違ったトルクで締め付けると、
事故に繋がる危険性もあるので
必ず正しいトルクで締めましょう!



ということで、今回は、

車のタイヤの締め付けトルク
を分かりやすく
解説します



本記事を読んで頂ければ、
車のタイヤの締め付けトルク
ついてマスター
できるようになるので、
ぜひ最後まで読んでみて下さい!


それでは、本題に入りますね!


↓結論↓

●タイヤの締め付け
 トルクの調べ方

まず、
一般的なタイヤの
締め付けトルク
は↓です。


軽自動車:8Nm
普通車:10Nm



ほとんどの車は
上記のトルクで締め付けておけば、
問題ありません。


ただし、
スポーツカー、
大型SUV、高級車等は、
締め付けトルクが大きいことが
あるため注意が必要です。


分からない場合は、
ディーラーに電話して確認すれば
締め付けトルクを
教えてもらえますので、
必ず確認するようにしましょう!


●タイヤを締め付けトルク
 で締める方法

タイヤを締め付けトルクで締めるには、
トルクレンチ👇を使えばOKです。


★コスパの良いトルクレンチ
大橋産業のトルクレンチ
【3978円】



★トルクレンチの調整方法


★トルクレンチで
ホイールナット締めるイメージ



↓この記事を読むと分かること↓
  • タイヤの締め付けトルクの調べ方解説済
  • 締め付けトルクを無視した時に起こる事
  • 締め付けトルクが重要な理由と守らなかった時の危険性
  • 車のタイヤ交換に必要な工具とタイヤ交換方法
  • 今回の要点・まとめ



リンネコ<br>(筆者)
リンネコ
(筆者)

★自己紹介

この記事は、
車開発企業(東1)で働いている
27歳の私が書いています!


愛車は、
「ホンダシビックEK9」で
根っからの車好きです😆


実際に、
車を開発しているということと
車が大好きという強みを活かし、
信頼性が高くて、
みなさんに役立つ車の
記事を発信しています!



Twitterはこちらから!
@RiNneko_Car



車について詳しくない方でも、
理解しやすいように、
出来る限り分かりやすく
解説していきますので
よろしくお願いします!


車のタイヤの締め付けトルクはいくつ?⇒軽:8Nm普通車:10Nm


締め付けトルクが重要な理由と守らなかった時の危険性

締め付けトルクが重要な理由

締め付けトルクが重要な理由は、
・タイヤの脱輪防止
・走行安定性の向上
・ハブボルト折れ防止
するためです。


締め付けトルクで
締め付けていなくても
車検には通りますが、


安全に走行するためにも
必ず締め付けトルク
を守りましょう。

締め付けトルクを守らなかった時の危険性

★締め付けトルクよりも強く締めた時
・ハブボルトが折れる
・ハブボルトの損傷



★ハブボルトが折れるイメージ



★ハブボルトの損傷イメージ

★締め付けトルクよりも弱く締めた時
・走行中にタイヤが外れる
・走行時に振動やブレが発生


悩める人
悩める人

締め付けトルクって
めちゃくちゃ大切なんだね💧


締め付けトルクを
守らなかったせいで
車を壊したり、
事故を起こすのは勘弁だから、


しっかりと
締め付けトルクを守る
ようにするよ!



悩める人
悩める人

締め付けトルクの重要性は
理解出来たんだけど、
どうすれば締め付けトルクで
タイヤを締めることができるの?



リンネコ<br>(筆者)
リンネコ
(筆者)

締め付けトルクは
絶対に守りましょうね!


次で、
締め付けトルクで
タイヤを締める方法
解説しますね!

締め付けトルクでタイヤを締める方法

締め付けトルクでタイヤを締める方法

タイヤを締め付けトルクで締めるには、
トルクレンチ👇を使えばOKです。



具体的には、
下記①→②→③の順で行えばOKです!


①締め付けトルクを調べる

②トルクレンチを
 締め付けトルクに調整する

③トルクレンチで
 ホイールナット締める



★締め付けトルクの調べ方
分からない場合は、
ディーラーに電話して確認!

車種締め付けトルク[Nm]
普通車100
軽自動車80



★トルクレンチの調整方法


★トルクレンチで
ホイールナット締めるイメージ

オススメのトルクレンチ

★コスパの良いオススメ商品
大橋産業のトルクレンチ
【3978円】


大橋産業
自動車専用のメンテナンス
商品を得意
とする
有名な日本企業です!


低価格ながらも
高品質な商品が多いので、
初心者の方にオススメ
となっています!


悩める人
悩める人

解説ありがとう!


おかげで締め付けトルクで
タイヤを締め付けできそう!



悩める人
悩める人

締め付けトルクは
理解できてよかったんだけど、


今回の記事を読んで、
車のタイヤ交換に必要な工具と
タイヤの交換方法
しっかりと理解できているか
不安になってきちゃってさ。


そこも分かりやすく
解説してくれないかな?



リンネコ<br>(筆者)
リンネコ
(筆者)

お役に立てて何よりです😊


お任せください!
車のタイヤ交換に
必要な工具と
タイヤの交換方法
を解説します!


車のタイヤ交換に必要な工具とタイヤの交換方法

車のタイヤ交換に必要な工具

自分でタイヤ交換をするのに
必要な工具は下記の6個です!


合計金額:約1万円
①作業用グローブ
②マイナスドライバー
③クロスレンチ
④フロアジャッキ
⑤トルクレンチ
⑥空気圧計

タイヤの交換方法

自分でタイヤを交換するには、
下記の手順で作業を行えばOKです!
(同じ作業を4回繰りかえします)



1. 交換するタイヤとナットが
  使えることを確認する


2.安全で平坦な場所に車を停めて
  エンジンを停止し
  サイドブレーキを掛ける
  (輪留めがあるとより安全)



3.ジャッキアップポイントを探して
  フロアジャッキをセットする



4.クロスレンチで
  ホイールナットを
  少しだけゆるめる



5.フロアジャッキで車体を上げる


6.クロスレンチでホイールナットを
 全て外して付け替えるタイヤを装着する


7.ホイールナットを仮締めする


8.フロアジャッキを緩めて、
  タイヤを地面に接地させる



9.トルクレンチでナットを締める

【参考記事】車のタイヤ交換に必要な工具とタイヤの交換方法

詳しい内容は下記の記事で解説
していますので、
ぜひ参考にして下さい!


リンネコ<br>(筆者)
リンネコ
(筆者)

ここまで読んで頂き、
本当にありがとうございました。


みなさんのお悩みを解決するのに
少しでもお役に立てたら
とても嬉しいです!


最後に、

今回の要点・まとめ
を簡単に振り返りして

終わりにしましょう!

■今回の要点・まとめ

タイヤの締め付けトルクの調べ方

ディーラーに電話して確認すれば
締め付けトルクを教えてもらえる


一般的なタイヤの締め付けトルク↓

車種締め付けトルク[Nm]
普通車100
軽自動車80


スポーツカー、大型SUV、高級車等は、
締め付けトルクが大きいことが
あるため注意が必要

締め付けトルクが重要な理由と守らかなった時の危険性

★締め付けトルクが重要な理由
・タイヤの脱輪防止
・走行安定性の向上
・ハブボルト折れ防止



★締め付けトルクを守らなかった時の危険性
・ハブボルトが折れる
・ハブボルトの損傷

・走行中にタイヤが外れる
・走行時に振動やブレが発生

締め付けトルクで締める方法

トルクレンチを準備して、
下記①~③を行えばOK

①締め付けトルクを調べる
②トルクレンチを締め付けトルクに調整する
③トルクレンチでホイールナット締める




★トルクレンチの調整方法


★トルクレンチで
ホイールナット締めるイメージ



★コスパの良いトルクレンチ
⇒大橋産業のトルクレンチ
【3978円】

車のタイヤ交換に必要な工具とタイヤの交換方法

下記の記事を参考にすればOK!


■おわりに

みなさん、
いかがでしたでしょうか?
ここまで読んで下さった方で、
タイヤの締め付けトルク
という悩みを解決するのに、
少しでもお役に立てたら嬉しいです😊


分かりにくい点や質問等
がありましたら、
コメント欄や
お問い合わせに記載
下さい。
確認次第、
追記や回答を
させていただきます(o^―^o)


これからも、

みなさんの
カーライフを含めた生活を、
より良いよくするため
に、

私も記事の更新を頑張りますので、
また遊びにきてくださいね(*’ω’*)



最後まで読んでいただき、

本当にありがとうございました!
では、また別の記事で

お会いしましょう!


コメント

タイトルとURLをコピーしました