黒い車の洗車頻度は3週間に1回がオススメ!※コーティング必須👈

洗車
この記事は約12分で読めます。



この記事は
2022/2/6」に更新されました。

ヒロと<br>リンネコ<br>(筆者)
ヒロと
リンネコ
(筆者)

こんにちは!

車ブログを運営している
ヒロ@RiNneko_Car
です!



本記事は、

黒い車の洗車頻度
について
下記のような悩みを
お持ちの方へ

向けて書いてみました!



悩める人
悩める人

最近、
黒い車に乗り換えたんだけど、
洗車の頻度が
よく分からなくて
困っているんだ…


黒い車は、
汚れが目立つとは
聞いていたんだけど、


想像以上に汚れる
ことが分かったから、
出来るだけ多く洗車をしたい
と思っているんだ。


でも、
洗車頻度が短過ぎると
キズが付かないか心配だし、


逆に長すぎると
汚れが取れなくなりそう
だからどうすれば
いいか分からなくて😓


黒い車に最適な洗車頻度
を教えてくれない?😭



 ヒロと<br>リンネコ<br>(筆者)
ヒロと
リンネコ
(筆者)

黒い車はめちゃくちゃ
汚れが目立ちますもんね💦


なので、
たくさん洗車したい!
けど、


傷が付きそうで怖い
というジレンマに
悩みがちですよね😅


そんな判断の難しい

黒い車の洗車頻度ですが、
私は
3週間に1回が最適
だと考えています!


3週間に1回の理由は、
下記①、②よりも
1週間短くするためです。


①コーティングの持続が約4週間
②一般的な洗車頻度が4週間に1回


詳細は後ほど解説します!



悩める人
悩める人

なるほど、
3週間に1回が最適」なんだ


3週間に1回なら無理なく
継続できそうだしいいかも!

悩める人
悩める人

でも、
3週間に1回でも
洗車し過ぎで
傷が付いたりしないの



 ヒロと<br>リンネコ<br>(筆者)
ヒロと
リンネコ
(筆者)

ちょうどいい頻度ですよね!


愛車をとても
大切にされていて
素晴らしいです!


結論から言いますと、
正しい方法で洗車をすれば
3週間の1回の洗車では
傷は付かない
のでご安心ください!



悩める人
悩める人

正しい洗車方法なら
傷が付かないんだ!


よーし、これからは
正しい洗車方法で
3週間に1回の頻度で
洗車しよう!

悩める人
悩める人

と、その前に、
・3週間に1回が最適な理由
・正しい洗車方法
についてもっと詳しく
知らねば😇



 ヒロと<br>リンネコ<br>(筆者)
ヒロと
リンネコ
(筆者)

ぜひ試してみて下さい!


おっしゃる通りです!
この後、しっかりと
解説させて頂きますね!


↓この記事を読むと分かること↓
  • 黒い車の適切な洗車頻度
  • 洗車の頻度が多いと傷が付くのか?
  • オススメのコーティング剤と正しい洗車方法
  • 頻度に関係無く洗車した方が良い時
  • 今回の要点・まとめ



ヒロと<br>リンネコ<br>(筆者)
ヒロと
リンネコ
(筆者)

★自己紹介

この記事は、
車開発企業(東1)で働いている
28歳の私が書いています!


愛車は、
「ホンダシビックEK9」で
根っからの車好きです😆


実際に、
車を開発しているということと
車が大好きという強みを活かし、
信頼性が高くて、
みなさんに役立つ車の
記事を発信しています!



Twitterはこちらから!
@RiNneko_Car



車について詳しくない方でも、
理解しやすいように、
出来る限り分かりやすく
解説していきますので
よろしくお願いします!


黒い車の洗車頻度は3週間に1回がオススメ!※コーティング必須👈


黒い車の適切な洗車頻度

3週間に1回が最適な理由

黒い車に最適な洗車頻度が、
3週間に1回だと説明した理由は、
下記①、②よりも
1週間短くするためです。


①コーティングの持続が約4週間

②一般的な洗車頻度が4週間に1回



特に①が重要です。
それぞれ詳細を解説しますね。

「コーティングの持続が約4週間」が重要な理由

車を綺麗に保つには、

・汚れを付きにくくする

・汚れが落としにくくなる

 前に洗車する

ことが大切です。


車に汚れが付く大きな原因は、

車に付着した塵や砂に、
雨(水滴)が混ざって乾燥する
ことが挙げられます。


なので、
コーティング剤を使って
車に塵や花粉を付きにくくする
また
水滴が車に残りにくくする
ことが大切なのです。


しかし、

3週間目くらいから
コーティングが落ちてくる
(4週目には効果が無くなる)ため


効果が残っている3週間後から
洗車をする必要があるのです。

一般的な洗車頻度の割合

下記のように、
1ヵ月に1回が一番多い
です。

頻度割合[%]
毎日1
1週間に数回3
1週間に1回6
2~3週間に1回13
4週間に1回24
2ヵ月に1回16
3ヵ月に1回14
4ヵ月に1回5
6ヵ月に1回13
12ヵ月に1回4
洗車しない1
データ元:「カーミューズ



一番多い1ヵ月ではなく
1週間短い3週間にした理由は、


3週間の方が、
多少手間が掛かっても
車を綺麗に出来るため
です。

※頻度と優先度の関係は個人の予想です


悩める人
悩める人

コーティング剤の効果が
切れる前に洗車を
することが大切なんだね!



悩める人
悩める人

これからは、
3週間に1回の頻度で
洗車をするようにするよ!



ヒロと<br>リンネコ<br>(筆者)
ヒロと
リンネコ
(筆者)

少々手間でも、
愛車を綺麗に保つために
頑張りましょうね😊


次は、
洗車の頻度が多いと
傷が付くのか?
について解説しますね!

洗車の頻度が多いと傷が付くのか?

冒頭でもご説明した通りと、
正しい方法で洗車をすれば
3週間の1回の洗車では
傷は付かない
のでご安心ください!



正しい洗車方法については、
後ほど解説しますが、
ここでは
ついやってしまいがちな
NG洗車をご説明しますね!


NGな洗車をすると、
傷がたくさん付いたり、
水垢の原因になるので
絶対にやらないよう
にしましょう💦

NG洗車①:いきなりスポンジでボディを洗う

乾いたボディをいきなり
スポンジで洗うと、
ボディに付着していた砂などを
巻き込んでボディが
傷だらけになります💦


スポンジで洗う前に、
必ず水でボディ全体を
洗うようにしましょう!

NGな洗車②:泡が少ないスポンジでボディを強く洗う

泡が少ないスポンジで
ボディを強く洗うと、


スポンジとボディに
大きな摩擦が生じるため、
ボディにたくさんの傷が
付いてしまいます💦


スポンジには
たっぷりの泡を付けて、
泡でボディを
軽く洗いましょう!

NGな洗車③:炎天下で洗車して、泡や水滴を乾かしてしまう

炎天下で洗車をすると、
直ぐに泡や水滴が乾くため、
流すことやふき取ることが
出来なくなります。


乾いた泡や水滴は、
ボディのシミや水垢の原因に
なってしまいます。


なので、日差しが強い夏場などは、
曇りの日、または朝や夕暮れ時を
狙って洗車をするようにしましょう!


悩める人
悩める人

正しい洗車をすることが
大切なんだね💦


NGな洗車は絶対に
やらないようにするよ!



悩める人
悩める人

洗車の頻度と正しい洗車を
すれば傷が付かないことも
分かったことだし、


そろそろ洗車をしたく
なってきたから、
正しい洗車方法を教えて!🤤



ヒロと<br>リンネコ<br>(筆者)
ヒロと
リンネコ
(筆者)

愛車を守るために
NGな洗車は絶対に
やらないようにしましょう!



お任せ下さい!
オススメのコーティング剤
と正しい洗車方法
を解説しますので
ぜひ参考にして下さい!


オススメのコーティング剤と正しい洗車方法

オススメのコーティング剤

オススメのコーティング剤は、
下記の2つです!


①シュアラスターのゼロウォーター
(ボンネットや天井などの傾斜が
小さい部分におすすめ)



②シュアラスターのゼロドロップ
(ドアなどの傾斜が
大きい部分におすすめ)

オススメな理由

理由①:使い方がとっても簡単
⇒下記動画のように
 スプレーして拭くだけでOK
 なので初心者の方でも
 安心して使えます!

★使い方



理由②:汚れ防止効果が高い
⇒下記動画のように、
 それぞれとても汚れ
 防止効果が高いです!

★ゼロウォーターの効果
(車の天井)



★ゼロドロップの効果
(車のドア)
※ゼロウォーターも効果は高いですが、
 ドアではゼロドロップの方が
 効果が高くなります

どちらを購入すべきか??

個人的には、
両方購入するのを
オススメします😳


理由は、

ボディの部分ごとに
使い分けした方が
より効果が高くなるためです。


と言っても、
いきなり両方購入はちょっと
と思われた方もいらっしゃる
と思います。


どちらか1つだけというなら、
ゼロウォーター
オススメですね。


理由は、ゼロウォーター
親水コーティングであり、


ボンネットや天井などの
傾斜が小さい平らな部分に
水滴が残りにくいためです。


ゼロドロップの効果を
紹介した動画でもあったように、


撥水タイプは平らな水滴が
残りやすくなってしまうため、
落とすのが難しい水垢が
付きやすくなります


そのため、
どちらか1つを選ぶなら
ゼロウォーターを
オススメします。



正しい洗車方法

正しい方法で洗車をするには、
下記の手順で洗車をすればOKです!


1.車全体に水を掛ける

2.カーシャンプーで車全体を洗う


3.水をしっかりとふき取る


4.コーティング剤を付ける


それぞれの詳細を解説しますね!

1.車全体に水を掛ける

こちらは、
車に付いている、
ホコリや砂などを

落とすために行います。


たまに、
カーシャンプーから始める方も
いらっしゃいますが、
止めた方がいいです。


理由は、
スポンジでボディをこすった時に、
ホコリや砂が付いていると、
ボディに傷が付いてしまう
からです(;´・ω・)

2.カーシャンプーで車全体を洗う

こちらは、
車に付いている、
表面の汚れを落とすために行います。



まずは、
バケツに水とシャンプーを入れて、
しっかりと泡を立てます
(水とシャンプーの量は、
カーシャンプーに
記載されている量を入れてみて、
そこから不足分を足せばOKです)



あとは、
スポンジにたっぷりと泡をつけ
軽く
ボディにスポンジを当てながら、
ボディの上から下にかけて
順に洗っていきましょう。

(下から洗うと、
後で上を洗った時の汚れが、
下に流れてしまうため、
効率が悪くなります)


また、夏場は、
一気に全体を洗わずに、
少しずつ洗っていくのがオススメです。


夏場だと、
カーシャンプーが
すぐに乾いてしまい、
逆に汚くなってしまうため、
洗う→水で流す→別の箇所を洗う
という風に進めていきましょう。

3.水をしっかりとふき取る

こちらは、
特に解説することはありませんが、

強いて言うなら、
水滴を一滴残らずふき取る
というくらいの気持ちで
ふき取りをしましょう。


ここで、水滴が残っていると、
コーティングの効果が
落ちてしまうためです。



また、水垢の原因にもなります


4.コーティング剤を付ける

ついに、
コーティング剤の出番ですね!


水をしっかりと吹き上げたら、
下記動画のように、
ボディにコーティング剤
を付けましょう!



悩める人
悩める人

詳しく解説してくれた
おかげで、オススメの
コーティング剤と
正しい洗車方法を
理解できたよ!



悩める人
悩める人

うーん、
これで定期的に正しい洗車を
出来るようにはなったけど、


突発的に洗車をした方が
いい時とかってあったりする?



知らず知らずの内に
汚れが取れなくなったら最悪

だから知っておきたくて💦



ヒロと<br>リンネコ<br>(筆者)
ヒロと
リンネコ
(筆者)

お役に立てて何よりです!
ぜひ試してみてください!


ありますね💦


次の
頻度に関係無く
洗車した方が良い時
で解説しますので
ぜひ読んで下さい!

頻度に関係無く洗車した方が良い時

ケース①:虫の死骸や鳥のフンが付いた

虫の死骸や鳥のフンは
ボディの塗装に
大ダメージを与えるため、
早急に対処が必要です💦


下記の記事で

誰でも、格安&簡単に取る方法
を紹介していますので、
ぜひ参考にして下さい!

ケース②:海水(潮風)や融雪剤が付いた時

海水や融雪剤には
ボディを錆させる成分が
含まれているため、
出来るだけ早く落とす
必要があります。


落とす方法としては、
コイン洗車場の高圧洗浄機

ガソリンスタンドなどの洗車機
を使えば綺麗に落とせます!


ボディ周辺だけでなく、
下回りも洗うようにしましょう

ケース③:鉄粉・花粉・黄砂が付いた時

鉄粉・花粉・黄砂が付くと、
ボディ表面がザラザラに
なってしまいます。


また厄介なのが、これら
3つの汚れはかなり頑固であり、


放置すればするほど
取れなくなってしまうため、
出来るだけ早く取り除く
必要があります。


下記の記事で、

鉄粉・花粉・黄砂を取る方法
を紹介していますので、
ぜひ参考にして下さい!



ヒロと<br>リンネコ<br>(筆者)
ヒロと
リンネコ
(筆者)

ここまで読んで頂き、
本当にありがとう
ございました。


みなさんのお悩みを
解決するのに
少しでもお役に立てたら
とても嬉しいです!


最後に、

今回の要点・まとめ
を簡単に振り返りして

終わりにしましょう!


■今回の要点・まとめ

黒い車の適切な洗車頻度

黒い車の適切な洗車頻度は、
「3週間に1回」


理由は、
コーティング剤の効果が
残っている内に洗車をするため

洗車の頻度が多いと傷が付くのか?

正しい方法で洗車をすれば
3週間の1回の洗車では
傷は付かない



要注意:NGな洗車例
・いきなりスポンジでボディを洗う

・泡が少ないスポンジで
ボディを強く洗う

・炎天下で洗車して
泡や水滴を乾かしてしまう

オススメのコーティング剤

オススメ①ゼロウォーター
(ボンネットや天井などの傾斜が
小さい部分におすすめ)



オススメ②:ゼロドロップ
(ドアなどの傾斜が
大きい部分におすすめ)

正しい洗車方法

1.車全体に水を掛ける
2.カーシャンプーで車全体を洗う
3.水をしっかりとふき取る

4.コーティング剤を付ける

★正しい洗車方法



★コーティング剤の使い方

頻度に関係無く洗車した方が良い時

①:虫の死骸や鳥のフンが付いた時
誰でも、格安&簡単に取る方法⇩


②:海水(潮風)や融雪剤が付いた時

★落とす方法
コイン洗車場の高圧洗浄機
ガソリンスタンドなどの洗車機
で洗い流す


③:鉄粉・花粉・黄砂が付いた時
鉄粉・花粉・黄砂を取る方法

■おわりに

みなさん、
いかがでしたでしょうか?
ここまで読んで下さった方で、
黒い車の洗車頻度
という悩みを解決するのに、
少しでもお役に立てたら嬉しいです😊


分かりにくい点や質問等
がありましたら、
コメント欄や
お問い合わせに記載
下さい。
確認次第、
追記や回答を
させていただきます(o^―^o)


これからも、

みなさんの
カーライフを含めた生活を、
より良いよくするため
に、

私も記事の更新を頑張りますので、
また遊びにきてくださいね(*’ω’*)



最後まで読んでいただき、

本当にありがとうございました!
では、また別の記事で

お会いしましょう!


コメント

タイトルとURLをコピーしました